オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

9月14日(月): 国際協力ユースフォーラム

オックスファム・ジャパンでは、9月14日に国際協力ユースフォーラムを開催いたします。
本フォーラムは、国際協力や社会問題に関わる学生や若者、NGO、教育関係者のつながりと連携を高めるために開催され、フォーラムでは、パネルディスカッションや分科会セッションを通じて、ユースが行動する意義やその可能性を探求します。
また、フォーラムを通じて関係者が集う場を提供し、その後の連携のきっかけとなることで、国際協力の主要な担い手としてユースの可能性が拡大することを目指しています。

【概要】
国際協力ユースフォーラム
日時   2015年9月14日(月) 10:00-18:00(開場 09:30)
場所   国立オリンピック記念青少年総合センター
     (〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3番1号)
アクセス 小田急「参宮橋」駅から徒歩6分、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅C02出口徒歩10分
     (http://nyc.niye.go.jp/train)
参加定員 80名(先着順)
対象   国際協力や社会問題に関心のある学生、若者などユース、一般
     *ユースでない場合でも、ユースによる国際協力活動をサポートしたいと言う方は参加可能です。
参加費  学生 1,000円 / 一般 1,500円
*早割り: 8月20日(木)午前10時までにお申込いただければ300円引き
*グループ割/協力団体割引: グループ(3人以上)での申し込み、もしくは、協力団体に所属している場合、200円引き

【当日プログラム】
09:30 開場 (オリンピックセンター センター棟310)
10:00 全体セッション「社会問題とユースの可能性と日本の課題」
登壇者 熊坂 真輝さん/(特活)ハンガー・フリー・ワールド 青少年育成担当・啓発活動担当
    鈴木 洋一/(特活)オックスファム・ジャパン コミュニティ・エンゲージメント・オフィサー
ほか
11:10 分科会セッション
 分科会1-A: グループで活動するときのコツとよくある失敗
 (NPO法人 ハンガー・フリー・ワールド)
 分科会1-B: ユースの枠を超える5つの鍵
 (クラブ・ワールド・ピース・ジャパン)
 分科会1-C: チャレンジセッション-国内にも社会問題があるのになんで国際協力?-
 (NPO法人 オックスファム・ジャパン チェンジ・リーダー)
 分科会1-D: 国際協力と私: 国際協力に関心を持ったきっかけの共有とそこから見える啓発の可能性
 (NPO法人 オックスファム・ジャパン チェンジ・リーダー)
 分科会1-E: スタンフォード発信!デザイン思考で学ぶリーダーシップ 
 (アメリカNPO法人 VIA)
 分科会1-F: 日本から世界を変えるために、ユースとNGOのあるべき関係を考える
 (NPO法人 オックスファム・ジャパン)
12:40 昼食
13:40 分科会セッション
 分科会2-A: 寄付文化ってどうやったら作れるか?
 (NPO法人 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン ユースメンバー)
 分科会2-B: 社会を変えるってナンだ。-他人事を自分事にするために-
 (NPO法人 オックスファム・ジャパン)
 分科会2-C: 「世界食料デー」を盛り上げるための作戦会議!
 (「世界食料デー」月間2015ボランティアチーム)
 分科会2-D: 質問によって人を巻き込む~リーダーのためのアクションラーニング~
 (NPO法人日本アクションラーニング協会)
 分科会2-E: 「自分をソーシャルにする!開発教育ワークショップ」 
 (NPO法人 開発教育協会[DEAR]チーム・アクションズ)
15:25 グッドプラクティス共有-成功事例の共有-
15:45 分科会振り返り
16:45 全体セッション「ユースが社会を動かす」
登壇者 原田 謙介さん/NPO法人 Youth Create代表
    松井 宏宇さん/生物多様性わかものネットワーク代表
進行  鈴木 洋一/ (特活)オックスファム・ジャパン コミュニティ・エンゲージメント・オフィサー
17:30 振り返り
18:00 終了
*19:00まで会場内で交流タイムとします。

*参加分科会には当日会場での先着順となります。

【お申込先】
お申込希望の方は以下のURLよりお申込ください。
http://goo.gl/forms/IsoHAidIcT

【主催】
特定非営利活動法人 オックスファム・ジャパン

20150914Ia.jpg
20150914Ib.jpg

カテゴリ:イベント ,ユース・プログラム
タグ:
国: