オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

【久留米】11月5日(木): 『英語ワークショップ Refugees-難民について考える-』

(c)Pablo Tosco : Oxfam_91431scr.jpg シリア危機によって、難民問題が大きな注目を集めています。
難民になるということはどういうことなのでしょうか?
オックスファム・アメリカのチェンジ・リーダー*として活動し、現在は熊本県内で英語講師をしているAlejandra Moncayoさんや、オックスファム・ジャパンのスタッフと一緒に、英語を学びながら難民問題について考えませんか? お気軽にご参加ください!

◉日時:2015年11月5日(木)18:30-20:00(開場18:00)
◉会場:オックスファム・ショップ久留米二番街、2階
   (福岡県久留米市六ツ門町21-2-1 赤司第1ビル)
    アクセス:西鉄久留米駅西口より徒歩7分(http://oxfam.jp/oxfamshop/shop.html
◉対象:中学生以上、英語初級者も歓迎
◉定員:20名(要申込)
◉参加費: 学生 500円 /一般 1,000円(フェアトレードのお茶、お菓子付き)
    *ペアで参加の場合、100円引き
◉ファシリテータ: Alejandra Moncayo (オックスファム・ジャパン ボランティア)
       鈴木 洋一 (オックスファム・ジャパン コミュニティ・エンゲージメント オフィサー)

◉主催:オックスファム・ジャパン

【申込方法】
11月4日までに、下記内容を、メール、もしくは電話にて、オックスファム・ショップ久留米二番街までご連絡ください。
・参加者のご氏名 ・ご所属 ・電話番号

【申込・問合せ】
オックスファム・ショップ久留米二番街
E-mail: shopkurume@@oxfam.jp(@を一つにしてお送りください)
TEL: 0942-31-8325(11:00 - 18:00、日曜日定休)

*チェンジ・リーダー:貧困のない社会実現のために、大学キャンパスで活動する、変化の担い手
詳しくは 、こちらをご参照ください

※シリア危機については、こちらをご覧ください

カテゴリ:イベント ,オックスファム・ショップ
タグ:
国:シリア