オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

実力派ヴォーカリスト、アンジェリーク・キジョーが来日!

オックスファムをサポートする実力派ヴォーカリスト、アンジェリーク・キジョーが来日!

(12月9日〜12日までブルーノート東京でコンサートが開かれました。)

「公正な貿易を求めて、私もオックスファムをサポートしています!」

071210kijo.jpg
西アフリカ・ベナン出身の実力派ヴォーカリスト
アンジェリーク・キジョー Angelique Kidjo

これまで、公正な貿易を求めて、世界貿易機関でのロビー活動、ニューヨークやベルリンでのコンサート、「Make Trade Fair」(公正な貿易を求める)や「コントロール・アームズ」(武器規制)キャンペーン、様々なメディアを通してオックスファムの活動をサポートしてきました。あふれるパワーと情熱で、貧困に生きる人々のために希望と勇気を与えています。

「不公正な貿易ルールは世界の何百万もの人々に打撃を与えています。先進国は貿易制限によって、1年に1千億円余り(1年に受取る援助額の2倍程)の損害を途上国に与えているのです。このような状態を放置するわけにはいけません。」

その真摯に貧困問題に取り組む姿勢は、たくさんの人々に支持されています。

詳しくは:
> 公正な貿易
> コントロール・アームズ

カテゴリ:インフォメーション
タグ:
国: