オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

シリア危機への緊急人道支援にご協力をお願いします

Syria-children_79525%20%281%29.jpg syria_donation_banner.bmp

オックスファムが支援のために必要としている額は5900万ドル(約64.3億円:1ドル=109円換算)。(2015年4月まで)
支援を必要としている人々に支援を届けるために、皆様のご協力をお願いします。


シリア国民の2人に1人が支援を必要としています。

シリアでは2011年3月より、シリア政府と反体制派の衝突が激化し、 紛争の影響でシリア国民の2人に1人にあたる1080万人が支援を必要としています。(2014年8月現在)
清潔な住居に暮らせず健康を害し、多くの人々が生命の危機に瀕しています。
大人は仕事を失い、子どもたちは教育を受けられず、将来への希望が閉ざされようとしています。

シリアの危機は拡大しています



930万人

神奈川県の人口を越える930万人のシリア国民がシリア国内・国外で家を追われています。うち290万人が難民として近隣諸国に逃れた人々です。

19万1千人の命

シリア危機で19万1千人が命を落とし、多くが一般の市民で、女性や子どもたちも含まれています。


650万人の子どもたちが危機に

病院や学校、経済が機能していないシリアでは、650万人の子どもたちが生活と生命のリスクにさらされています。


オックスファムの支援活動

オックスファムは、シリア国内と難民を受け入れている周辺国で支援を拡大しています。2014年8月現在までに支援を届けられたのは150万4千人に上ります。

オックスファムの活動の特徴は、現場での支援を行うと同時に、現場での経験を生かし、政策提言や啓発活動など「先進国」への働きかけを世界規模で展開していることです。 シリア危機においては、現地での活動実績に基づいて、シリア危機の根底にある原因を調査・研究しています。その結果から、関係国政府や国際機関が採るべき政策的対案を提言することで、シリア危機の根本的な解決に立ち向かっています。

オックスファムが緊急支援を展開するために、皆さまのご支援が必要です。


12Days_amount_baby.jpg amount_12DaysFood.jpg 12Days_amount_clothes.jpg
©Sam Tarling



500円

清潔に保つための石鹸や洗濯用洗剤衛生キット
(1人分)

1000円

寒さから乳幼児を守る毛布一枚
(1人分)


5000円

安全な水の提供
(1家族・約5人分)


8000円

1ヶ月分の一家族の食費
(1家族・約5人分)


8000円

子どものための冬用衣類
(3人分)


 給水

syria_water.jpg
・安全な水を提供するための給水タンクの設置
・給水タンクを設置するための現地のシリア人技術者へのトレーニング
・戦闘の影響で壊れてしまった給水設備の修復

 衛生

syria02.jpg
・避難先で衛生用品を購入するための物資引換券や少額の現金を提供
・難民キャンプでのトイレ、シャワー室や洗濯場の設置
・難民キャンプの人々の間で病気の蔓延を防ぐための衛生知識を普及する研修の提供
・飲料水用のフィルターを提供し、安全な水を確保

 食料の支援

syria_foods.jpg
・難民の人々が食料品を購入するための物資引換券や少額の現金を提供



 生活必需品の配布

syria_goods.jpg
・家財を充分に持つことができず避難してきた難民の人々のための防寒用の毛布の提供
・高騰する住居費に直面しながら難民キャンプの外で暮らす人々への少額の現金支援

 ご寄付の方法

◆クレジットカードによるご寄付

下記リンクより、クレジットカードでご寄付いただけます。
https://www.oxfam.jp/donate_S01.php

*ご寄付の種類は「シリア危機」をお選びください。

◆郵便局(ゆうちょ銀行)からのご寄付

払い込み用紙に下記をご記入の上、窓口でお支払いください。

 口座番号:00140-6-53804
 口座名:OxfamJapan

*通信欄に「シリア危機」とご明記ください。
*領収書がご入用の方は、通信欄に「領収書必要」とご記入ください。

詳しくは、今すぐ寄付をするをご覧ください。

カテゴリ:インフォメーション
タグ:
国:シリア