オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

オックスファム・ショップ、『武蔵野きものリメイクプロジェクト』開始!

たんすに眠っている着物をご寄付ください!

「オックスファム・ショップ コピス吉祥寺」は、『武蔵野きものリメイクプロジェクト』を開始します。このプロジェクトでは、皆さんのご家庭に眠っている着物をご寄付いただき、その着物をポーチやバッグ、マフラーなど様々な商品にリメイクしてショップで販売し、その収益は途上国での支援活動に充てられます。

使われていない着物が、新たな商品に生まれ変わって活用され、さらに国際協力にも役立つという、一石二鳥(三鳥?)のプロジェクトです。

このプロジェクトの開始を記念して、12月25日(火)に、コピス吉祥寺1階ウッドデッキにて、イベントを行います。
当日は、リメイク商品をコーディネイトしてくださる、環境カウンセラー、きものコンサルタントの鈴木圭子さんにもお越し頂き、ご寄付可能な着物についてや、どのような商品に生まれかわるのかなどについてお話を伺います。

「着る機会のない着物を何かに役立てたい!」と思ったら、ぜひこの機会にお持ちください。 なお、ご寄付いただける着物は下記のものに限りますのでご注意ください。

<< 着物ご寄付の際のご注意 >>
●着物、帯、羽織、道行など(解いてあるものも可)
●丸洗いしてあるなど清潔で保存状態が良いもの
●絹、麻、木綿、ウールなどの天然素材のもの(化学繊維は対象外)

また、着物に加え、食器や雑貨などの通常の商品のご寄付も受付けますので、年末の大掃除で見つかった、「いいものだけど、使っていないもの」や「もったいないから捨てたくないもの」などを、この機会にぜひお持ちください。
ご寄付可能な商品につきましては、下記をご覧ください。
http://oxfam.jp/2012/02/post_466.html

皆さまのお越しを、お待ちしています!

【イベント概要】
◆日時:2012年12月25日(火)11:-00-17:00
◆場所:コピス吉祥寺 1階ウッドデッキ(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5)
地図=>http://www.coppice.jp/accessmap
◆内容:着物や商品寄付の受付、フェアトレード商品の販売

【お問い合せ】
オックスファム・ショップ コピス吉祥寺
◆場所:コピス吉祥寺 A館地下1階
◆電話:0422-21-6601
◆営業時間:10:00 -21:00
◆施設ウェブサイト:http://www.coppice.jp/

オックスファム・ショップについてはこちらをご覧ください。

【リメイクされた作品の一例】(実際の商品とは異なります)
ecobag.jpg
エコバッグ&シュシュ

nunohana.jpg
布花

erimaki.jpg
襟巻き

カテゴリ:インフォメーション
タグ:information
国: