オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

パキスタン洪水への緊急支援

パキスタンで1週間前に降り出した雨は、洪水を引き起こし、国内で多くの被害をもたらしています。
現地では、多くの人が家を失い、学校や仮設シェルターでの避難生活を送っており、飲料水や食べ物をめぐって争いが起きています。
このような状況下で、特に弱いとされる女性や子どもの伝染病や下痢の蔓延が懸念されています。

オックスファムは洪水によって破壊された給水システムを復旧することにより、4つの村合わせて56,000人に対して衛生的な水の供給を行っています。
また、家を失った人々に対してタンカーによる給水支援を行い、4日間でパキスタン国内14ヶ所を回り、一日あたり約39,200人に飲料水の供給を行っています。

4865241037_a70c75ef80.jpg
Oxfam International

特に被害の大きいKhyber PaktankhwaとPunjab Provanceにおいては、パートナー団体と協働して給水システム復旧・飲料水の供給と同時に、現地の人々に対し、水をきれいにする方法や、衛生的に過ごすための指導も行っています。
Punjab Provanceでは政府の捜索の手助けとして、救急ボートを設置し、すでに54,000人を安全な場所へ避難させる支援も行っています。

オックスファムは長期的な支援も視野にいれ、今後600万ドルの支援を予定しています。
また、洪水ですべてを失った人々に対して仮設トイレや衛生キット、食事やCash for work(キャッシュ・フォー・ワーク)※といった物資も支援をしていく予定です。

※Cash for work(キャッシュ・フォー・ワーク)については、こちらをご覧ください。

いますぐ寄付をする
水や食料品の欠乏と伝染病の蔓延を防ぐために、皆さまのご協力をお願いいたします。


カテゴリ:プレスリリース
タグ:pressrelease
国: