オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

オックスファム・ショップとは

オックスファム・ショップ

ショップ写真.jpg

オックスファム・ショップは、皆さまからご寄付いただいた食器などの生活雑貨、チョコレートやコーヒーなどのフェアトレード商品、そしてTシャツなどのオリジナルグッズなどを販売し、その収益は、貧困をなくすためのオックスファムの活動に充てられるチャリティショップです。
開発途上国における貧困などに関心を持つきっかけや、寄付や買い物を通じて楽しみながら国際協力活動に貢献できる場を、多くの人に提供することを目的としています。1948年に英国で始まったオックスファム・ショップは、現在ドイツ、ベルギー、オーストラリアなどでも展開されています。

商品のご寄付は、店頭でいつでも受付けています。商品をお持ち込みいただく際は、「ご寄付いただくグッズについて」を必ずお読みください。

ショップで接客・販売を担当するボランティアを募集しています。ボランティア募集要項は、こちらをご覧ください。

「買物をする」、「商品を寄付する」、「ボランティアをする」と様々な形で気軽に楽しく国際協力に参加できる『オックスファム・ショップ』では、さらに品揃えを充実させて、皆さまのお越しをお待ちしています!