オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

STAFF BLOG スタッフブログ

オックスファム・ジャパンのスタッフの日々をお送りします。

年末の大掃除

Posted by: オックスファム・ジャパン

今年もあっという間に1年が過ぎ、気がつけばもう12月末。皆さん、年初にかかげた抱負は達成されましたか? 私自身は多少欲張りすぎたため、達成したものとすっかり忘れてしまっていたものと結果はさまざまでしたが、総じてとても実りの多い1年になりました。

オックスファム・ジャパンでは今週、スタッフ全員で毎年恒例となっている事務所の大掃除をしました。
個人のデスクまわりや共有スペースの片付け、水拭きに掃除機がけ、備品類の在庫管理などなど。

毎年大掃除の時期になると、こんなにモノがあったっけ!?と、反省します。
食べ物もそうですが、自分たちの消費をよく考えて行い、なるべく無駄を減らすことは持続可能な世界をつくるためにとても大事なことですね。
ゴミを減らすことは、地球温暖化の原因となるCO2などの温室効果ガスを減らすことにもつながります。
そして、気候変動は実は貧困とも深い関係にあり、気候変動を食い止めることは貧困問題を解決することにもつながります。
(オックスファム・ジャパンの取り組み:気候変動 http://oxfam.jp/whatwedo/issue/climate.html)
一人ひとりの意識やちょっとした工夫で、世界は変えていくことができるのですね。

なによりも、身の回りの整理整頓をきちっとすると、頭や気持ちも整理されて心がスッキリしますよね! そして、お金の無駄づかいも防げて懐にも優しい。

cleaning.jpeg
バナーの水拭きをする事務局長

オックスファム・ジャパンは2016年もたくさんの方々にご支援いただきました。
皆さまからの継続的なご寄付で、私たちは世界から貧困をなくす活動を安定して行うことができます。
本当にありがとうございました。

オックスファム・ジャパンは今日で仕事納めです。
2017年が皆さまにとってしあわせな1年になりますように。
そして、来年は、貧困のない公正な世界の実現にまた一歩近づけますように。
良いお年を!

OJPstaff.jpg
東京事務所のスタッフ

(ファンドレイジング担当 鮫島)

カテゴリ:インフォメーション
タグ: