オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

STAFF BLOG スタッフブログ

オックスファム・ジャパンのスタッフの日々をお送りします。

3331での出会い

Posted by: オックスファム・ジャパン

オックスファム・ショップ3331はアート施設であるArts Chiyoda 3331の中にあります。
そのため、アート施設を見学に来られる旅行客も多く、近年の外国人旅行客の急増していることもあり、外国人の方も多くいらっしゃいます。

オックスファム・ショップ3331では、コミュニティ・エンゲージメント担当の私が出勤している際は、オックスファム・ラボという国際協力をはじめとした社会問題について話を自由にする場の提供も行っており、秋葉原の用事のついでに訪問していただける方も多くいらっしゃいます。
特に、欧米からの外国人旅行者の方では、社会問題や政治問題についてカフェなどで話をすることに抵抗がない方が多いため、ラボの説明をしなくても、自然と話が始まることもあります。

12月27日(火)は雨ということもあり、オックスファム・ショップに訪れる方の数は多くなかったのですが、夕方にイラストレーターをしているアメリカ人のTHOM VENIERさんがお友達と訪れました。
アメリカと日本の社会における人々の行動の違いや選挙後に見られる音楽やアートでの表現活動など楽しくお話をしていかれました。

THOMさんのウェブサイト
http://thom.club/thompaintspets

なお、THOMさんはペット動物に関する作品を主に描いているそうで、Instragramでご自身のアート作品やペット動物も紹介しているとのことでした。

Getting some painting in before holiday vacation. Thanks for the support this year everyone!

Thomさん(@thompaintspets)が投稿した写真 -

20161227shop.jpg
2016年もオックスファム・ショップには、国内外から多様な方が日々訪れました。
お越しになるお一人おひとりとの話の中からも多くの気づきをいただけています。
2017年も、多くのみなさまにお会いできることを楽しみにしています。


(コミュニティ・エンゲージメント担当 鈴木)

カテゴリ:オックスファム・ショップ
タグ:ショップ,ペット