オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

STAFF BLOG スタッフブログ

オックスファム・ジャパンのスタッフの日々をお送りします。

「トライアルウォーク・バスツアー」を開催しました Trial Walk Bus Tour Info.

Posted by: オックスファム・ジャパン

5月23日(土)~24日(日)、トレイルウォーカーのトライアルウォーク・バスツアーを開催しました。東京からは20名、地元の岳クラブからボランティアの方も含め10名、総勢30名の方にご参加いただき、盛況に終わりました。
Trial Walk Bus Tour was held on Saturday, 23 and Sunday, 24 May 2015. We had 30 participants including 10 volunteers from local Dake club and the tour ended up with great success.

初日は、スタートからチェックポイント(CP)1のあだたら高原スキー場までの12キロを歩き、2日目は、CP1からCP2の郡山石筵ふれあい牧場までの15キロを歩きました。
On the first day, we walked 12 kilometers from the starting point to the Check Point (CP) 1, Adatara Ski Resort, and 15 kilometers from the CP1 to the CP2, Fureai Bokujyo, on the following day.

2日ともに晴天に恵まれ、まるで7月のような陽気です。景観豊かなコースの随所で写真を撮ったりしながら和やかにコースを進みました。
Under the bright sunny sky, we proceeded the course taking pictures of the attractive landscape of the area.

2日間かけて、合計15時間程度をともに歩き、夜は交流会。ご支援いただいている参加者のみなさまのことや想いを知り、オックスファム・ジャパンの活動についても時間をかけてお話しできる貴重な機会でもありました。
We had 15 hours walk in the 2 days and held a party on at the first night. It was a great opportunity to appreciate the supporters and explain about Oxfam's activity thoroughly.

ご参加いただいたみなさま、ボランティアとしてご協力いただいたみなさまにこの場を借りて改めてお礼申し上げます!
We thank all those who participated in this event and cooperated as volunteers!

001FVJDYruDxrm2ol2HbFA4uA5xUsSYDDoeJIs53rhi8vE.jpg
1日目、岳温泉のあだたら体育館を出発
We set off from the Adatara Gymnasium in Dake Onsen on the first day.

002NTQ6Ae3I5sISha8dj3ZvWpwtGX7QM0KznvvoyjnwiTo.jpg
表登山道に入るとゆるゆるとした登りが続きます
There was a long gentle uphill road.

003q_GuPfigkVik1kH5wHhD8ahtdwd_1W1ex2zB0I3ZSqs.jpg
1日目、コースを案内してくれた、岳温泉観光協会、岳クラブの山谷さん
Mr.Yamaya, a member of Dake club

004Aroa5ig3suLGR43QKqcsKfEQeGRSqxg3ClRKyK4dkuY.jpg
一歩ずつ登っていきます
We advanced step by step.

1xw_eNsHSm58nfiQ1ON005OmLSjAf65M_cSb9AKpk35rL4,yP78FDAFp15Fx7qW6h3z1u8HI2nUrwK9lD30h7rz0uQ.jpg
ヤマツツジがいたるとこで咲いていました
There were Yamatutuji, Rhododendron kaempferi, everywhere.

0066HwpO_Jui8oxlDe0gg1XaW5DKDfUbSF8u-sMHDIAVIg.jpg
2日目、チェックポイント1(CP1)のあだたら高原スキー場を出発すると沢沿いの気持ち良いコースを進みます
On the second day, after leaving the CP1, we walked along a greenery mountain stream.

007aI0KlgwKRyInCfnuDA7XFH9nko-guCO3XlC2FkBRLvU.jpg
ついつい足を止めてカメラを構えてしまいます・・・
Could not stop taking photos...

008TpUWs8TVDCckpufCTMydSOt9EfvgDk7I9NFxptQk5GQ.jpg
もう1枚!
One more shot!

009n5GEk0dvihIWCSvGqckqb8kxsUqkBrlXHpQExqB96kY.jpg
くろがね小屋が見えてきました。山の向こうへとどんどん雲が消えていき、なんだか空に吸い込まれそうな感覚に
Kurogane lodge came into sight. The movement of clouds made us feel like going into the sky.

010kQYNWZ_TXTJN8hQzh6xVIGrzXrUtq6t8hsovRFBUA5Q.jpg
くろがね小屋に到着です(※注トレイルウォーカー当日は施設利用できません)
Arrival at Kurogane lodge (notice: This facility is not be available on the day of the Trail Walker)

0117gU2QC_9LRKt-xpq5-3rBuozXUWFWeGamfM-dIWGosU.jpg
くろがね小屋を出発して安達太良山、山頂を目指します!
We were approaching to the top of Mt.Adatara!

012K6nGMIMu9XMWROO9an012yFsgIMPug1aeU3EwvovmpEw0w,jPzyjk_lLRjdz8_tOusRqjDW2PWr05z1LhPV1JQRJak.jpg
©Keisuke Ichinose
山頂到着!!集合写真です
Finally!

013CTkEjyRZVeGQQioPFVRaKQeGbbjn8uuqIeqBKo1MHcM.jpg
火山口の沼ノ平。幻想的です。
A shot of a crater, Numanodaira. A very fantastic view.

014W3n_iOiH0aIqWhh8DLwcPMTFSZw1FPfvI_bNoH0f97s.jpg
©Keisuke Ichinose
船明神山の稜線を渡ります。足場がとても悪いので、天候が崩れると風が強くて大変だということですが、本日は晴天かつ無風というこれ以上にない条件でした。
Across the ridge line of Funamyojin. In spite of the poor footing, we could walk smoothly thanks to the sunny, windless weather.

015wXRxuBjsBNgSdXpw-r-k7_tVWGCphct1Ti5nHhCk-Z4.jpg
2日目、コースを案内してくれたのは、トレイルランニングの大会などでランニングカメラマンを務める一瀬圭介さん。各所で筋肉に負担をかけない歩き方などについて的確にアドバイスいただきました。参加者のみなさんも真剣に聞きっています。
Mr. Ichinose, a running photographer at various trail-running competitions, gave us advice on how to reduce the burden on muscles. All participants listened carefully.

016Q7mSvCwG0U-WSaPOPfKo-xy2EeQyjYdSXVxGI5qk8-k.jpg
長い長い下りを終えて、CP2郡山石筵ふれあい牧場まであと少しです
We were close to the CP2, Fureai Bokujyo.

カテゴリ:トレイルウォーカー
タグ: