オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

STAFF BLOG スタッフブログ

オックスファム・ジャパンのスタッフの日々をお送りします。

桐蔭横浜大学にて世界一大きな授業を実施

Posted by: オックスファム・ジャパン

2017年5月18日(木)に桐蔭横浜大学にて、オックスファムの学生向け国際協力プログラム(CHANGE Initiative)参加者を中心にして、世界の教育問題について考える「世界一大きな授業」が開催されました。
桐蔭横浜大学からは毎年、サービスラーニング授業の受け入れもオックスファムでは行っており、過去にオックスファムで実習を受けた学生が中心となって企画をしてくれました。

当日、授業を実施した学生の一人、原口さんに授業を実施してみての感想をお聞きしました。

「桐蔭横浜大学で世界一大きな授業を開催しました。ふだん、国際協力などに関わっていない学生たちも参加してくれました。授業を通じて国際協力に興味を持ってもらうことがで北のではないかと思います。
これからも、大学で活動を行っていき、キャンパスから世界を変えていきたいと思います。」
20170518_2.jpg
(ユースプログラム担当者 鈴木)

カテゴリ:イベントキャンペーンボランティア
タグ: