オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

11月25日(水)講演: 東北大学非営利組織論ゼミナール「他人事を自分事にするためには」

11月25日(水)に 東北大学非営利組織論ゼミナールの招きを受け、「他人事を自分事にするためには」と題するワークショップを行いました。
質問を多く取り入れ、どのようにすれば社会問題に対して関心を寄せてもらうことができるのかを参加された皆さんと一緒に話し合いました。
社会問題に限らず日常で行っている趣味などの活動に対する参加のきっかけと継続している理由をグループに分かれて共有し、人間が行動をするうえでの共通点がそこから確認することができるかの話し合いました。
参加のきっかけについては個人によって違いはあるものの、活動を続けている理由にはいくつかの共通性を見つけることができました。

また、ワークショップの中では、社会問題の解決方法や国内外の社会変革事例とその背景となるそれぞれの社会についての比較紹介も行いました。

参加された方からは、「自分の思考のルーツを探るのが面白かった」「来年度から行政職員として働くので、今後社会的課題に向き合う際の参考にしたい」「ディスカッションを通じて、時間が進んでいくうちに自身の理解が深まっているように感じた」などの感想を寄せていただきました。
20151125_3.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: