オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

9月11日(日)登壇: ソーシャル・イノベーション-沖縄から社会を変える-

9月10日(土)から11日(日)に、沖縄県宜野湾市にある沖縄国際大学でソーシャル・イノベーション-沖縄から社会を変える-と題する2日間のイベントが開催されました。
オックスファム・ジャパンでは、2日目午前に、ワークショップを担当し、「構造から考える世界の貧困」ワークショップを実施しました。
20160911_3.jpg
「構造から考える世界の貧困」ワークショップでは、オックスファムが先進国と途上国に生きる5つの役割から貧困下に生きる人々の関係性や構造を理解し、一人ひとりが世界的な課題にどうかかわることができるか理解するためのワークショップです。
当日イベントに参加した方々からも、「沖縄での日常生活と世界の貧困のつながりが見えた」などの感想を寄せていただきました。
対話をしながら貧困の構造に対する理解を進めるワークショップは好評でした。
20160911_4.jpg

活動:キャンペーン
分野:教育と保健 ,格差・不平等 ,気候変動 ,水と衛生
国: