オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

9月15日(木)開催: 英語ラボ"What is Social Justice and Activism?"

9月15日(木)にオックスファム・ショップにて英語ラボを開催しました。
英語ラボは、学生や若者によるボランティアチームであるオックスファム・ユースグループ、国内外の社会問題をつなぐWake Up Japanの協働企画として開催しています。

今回のテーマは「社会正義」でした。
日本社会では、「社会正義」という言葉は聞きなれない言葉ですが、諸外国では国際協力などの活動に参加した理由を尋ねると「社会正義」を理由に挙げる人が多く、この概念についての理解を高めることを目的に開催しました。
当日は、日本からの参加者のほか、アフリカや中国、アメリカにルーツを持つ人々が集まり、それぞれの人生で経験したことや考えを共有しました。
それぞれの社会における不条理をどう認識するのか、認識する機会があるのか、など日本社会を考察するうえでの意義のある問いも紹介されました。

20160915_3.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: