オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

10月21日(金)登壇: キャンパスで国際協力! @大阪大学

10月21日(金)に大阪大学豊中キャンパスにて開催された「キャンパスで国際協力!」にスピーカーとして、コミュニティ・エンゲージメント オフィサーの鈴木が登壇しました。
本イベントは、大阪大学にて食料問題に取り組むサークル「おむすび」が主催し、食料問題を中心とした国際協力と若者(ユース)の活動をテーマにしたイベントということもあり、講演することとなりました。

20161021_4.jpg
当日は約20名の大阪大学の学生の方々がお越しになっていて、サークル活動として、フェアトレードや食料問題、国際交流などに関心を持って活動をされていました。
講演では、社会問題の解決方法や日本の若者を取り巻く状況、自己肯定感などを軸にお話をしました。
オックスファムの活動やCHANGE Initiativeをはじめとするユースプログラムにも関心を寄せていただきました。

オックスファム・ジャパンでは、引き続き、ユースプログラムを通じて、全国各地の若者と共に行動し、「貧困のないより公正な世界」を目指します。
20161021_3.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: