オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

12月17日(土)開催: オックスファム・クラブトレーニング(高知県立大学)

12月17日(土)に高知県高知市にある高知県立大学永国寺キャンパスにて、オックスファム・クラブ向けのトレーニングイベントを開催しました。
オックスファム・クラブは、キャンパスや地域からオックスファムの理念を広め、一人ひとりが行動することで貧困のないより公正な世界実現に向けて近づけていけることを伝える活動を行っています。
20161217T_3.jpg
今回は4年生の引退に伴い、2-3年生を対象としたトレーニングを開催しました。
前半では、オックスファムの基礎情報や社会変革理論を抑えたうえで、「オックスファムがオックスファムとして活動するために必要なこと」(ユニークポイントは何か)など、組織の理念を理解するためのアクティビティに加えて、日常的のコミュニケーションレベルで非暴力に則って活動するための考え方などを紹介しました。
20161217T_4.jpg
最後に、クラブメンバーを含めた周囲の人々に自分が無償で提供できるものは何かを考え、ポストイットに記載し、体に貼り付け、お互いに紹介し合うという活動を行いました。
20161217T_5.jpg
高知県立大学のオックスファム・クラブでは、地域での啓発活動と共に、大学内の生協にオックスファムのフェアトレードチョコレートの導入を働きかけるなど、積極的な活動をしています。
こうした各地のキャンパスや地域での活動を担う人々と協力して行動していくことで、貧困のない公正な世界の実現に向けて活動を展開できればと考えています。

活動:キャンペーン
分野:
国: