オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

12月19日(月)開催: 国際協力ワークショップ(西南学院大学)

12月19日(月)に福岡県にある西南学院大学にて国際協力ワークショップを行いました。
ワークショップは同大学の法学部ゼミナール連合の呼びかけで開催され、同大学の学生を対象にして、オックスファムの活動紹介や当日講演を担当したコミュニティ・エンゲージメント担当の鈴木の活動体験の紹介、日本社会における若者が行動する際の壁についての話し合いを行いました。

イベントの感想として、「国際協力の話も興味深かったけれど、それだけでなく、一人ひとりが行動することで社会を動かせるというイメージが持てた」という声や「私たちが何気なく使っている言葉の裏側に行動を抑制している価値観があるんじゃないかって思いました」などの声をお寄せいただきました。
20161219_3.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: