オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

5月6日(土)開催: 国際協力入門! 世界ってどうなってるの? ロールプレイングゲームから国際協力を学ぶ

5月6日(土)に、東京都八王子にある創価大学にて、「国際協力入門! 世界ってどうなってるの? ロールプレイングゲームから国際協力を学ぶ」を開催しました。
当日はオックスファム・クラブ創価大学のメンバーが参加し、「カメラ婦人の店はなぜ閉店したのか?」と題する気候変動の影響について考え、一人ひとりが構造の中で行えることを考えるワークショップを開催しました。
20170506_3.jpg

当日参加したクラブメンバーの長谷さんから感想をいただきました。
「ワークショップを通して、自分が思っている以上に自分たちの日常的な行動が弱い立場におかれている人たちに大きな影響を与えていることにショックを受けました。」(創価大学 長谷さん)

20170506_4.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: