オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

9月30日(土)-10月1日(日)出展: グローバルフェスタJAPAN2017

2017年9月30日(土)から10月1日(日)の2日間、東京お台場にて、国内最大規模の国際協力イベント、グローバルフェスタJAPAN2017が開催されました。
国際機関や外務省などの関係省庁、国際協力機構(JICA)、企業、NGOなど250団体以上が出展し、2日間で12万を超える方々がお越しになったそうです。
20170930_3.jpg
オックスファムでは、2日間にわたってブース出展を行い、パネルを使った活動紹介、ボランティアやコラボレーションなどの情報登録受付、フェアトレード商品の販売、そして、オックスファムの活動に賛同いただいた方向けの意思表明を行うフォトチャレンジを実施しました。
運営には、学生向けリーダーシップ・プログラム、CHANGE Initiativeの参加者や10-30代のオックスファムに賛同する人々のグループであるオックスファム・ユースグループのメンバーが駆けつけて、来場者に対する働きかけを行いました。
20170930_4.jpg

9月29日(土)には、日米で国際協力に関する啓発経験のあるCHANGE Initiativeの参加者によるユースプログラムに関する活動報告が開催され、学生を中心に多くの方にお越しいただきました。
アメリカにおける国際協力活動から日本の活動の利点や課題を見える化したり、また、最後にはミニディスカッションを行い「一歩踏み出すための条件」について参加者と意見交換を行いました。
20170930_5.jpg

10月1日(日)には、「SDGs時代に考える:国内にも社会問題がある中、なぜ国際協力」と題したワークショップを開催しました。
20170930_6.jpg
朝一番のワークショップでしたが、多くの方にお越しいただきました。冒頭で、まずワークショップを安心して進めていくうえでのグラウンド・ルールを共有し、全体で安心した場づくりをすることの重要性を共有しました。
20170930_7.jpg
そして、話し合いでは2回グループを変えて、話し合いを行いました。
対話を通じて参加者一人ひとりが国際協力に関心をもったきっかけや国内外の社会的課題に対するそれぞれの視点が共有できました。
20170930_8.jpg
また、今回は、意見に対する掘り下げる質問を重要視しました。
同じ意見や異なる意見の背景を探っていくことで、より多様な視点から考える機会となりました。
20170930_9.jpg

グローバルフェスタでは、オックスファムと共に活動したいと多くの人々からお声をいただきました。
引き続き、貧困のない公正な世界を目指して、多くの人々と共に協力して、歩んでいければと思います。

<外部リンク>オックスファム・フォトチャレンジ
https://www.facebook.com/pg/OxfamJapan/photos/?tab=album&album_id=674321679444503

活動:キャンペーン
分野:
国: