オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

3月7日(水)-8日(木)開催: CHANGE Initiative 2018 プレ・トレーニング

20180307_3.jpg
学生対象の社会変革プログラム、チェンジ・ウィークが3月9日から12日までの3泊4日で開催されました。
前々日である3月7日(水)より2日間の日程で、CHANGE Initiativeの2018年度運営陣向けのプレ・トレーニングを開催しました。
CHANGE Initiative 2018では、オックスファムの担当職員のほか、CHANGE initiative 2013年度参加者が2名、2014年度参加者が1名、2016年度参加者が2名、2017年度参加者が3名、そして、桐蔭横浜大学からサービスラーニングとして4名が集まり、運営を行いました。

20180307_4.jpg
プレ・トレーニングでは、まず、7日からはじまるトレーニング・イベントのにおいて何を成し遂げたいのかを共有し、プログラム確認をしました。そして、NVC(非暴力コミュニケーション)についての理解とセルフケアのための活用的実践を行いました
翌8日(火)には、ファシリテータとしての心構えについてや難しい状況下におけるファシリテーションについてのブリーフィングの後、実際にファシリテーションについてのロールプレイングを行いました。
また、今回のトレーニングから初めて行われるオックスファム・ジャパンとWake Up Japanとの共同制作のワークショップ「キャンパス活動シミュレーション」のお披露目が行われ、運営陣も実際に体験しました。

最後に、運営メンバーの一人ひとりがトレーニング・イベント終了時に獲得したい価値観について共有し、プレ・トレーニングを終えました。
20180307_5.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: