オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

3月24日(土)開催: ソーシャル・ジャスティス ユースフォーラム

オックスファム・ジャパンは、グリーンピース・ジャパン及びWake Up Japanなどと共同で社会問題を構造的な問題と捉え、その解決に向けて行動する若者のためのイベント、ソーシャル・ジャスティス ユースフォーラムを東洋大学にて開催しました。
当日は、国内外の社会問題に関心のある若者が集まり、それぞれの団体の社会変革の学びの分かち合い、そして、「社会正義、ソーシャル・イノベーション、チャリティ」や「社会変革と社会貢献」といった概念に違いはあるかどうかという問いベースのディスカッションを行い、日本社会で社会正義を実践する上での課題や私たちの認識の背景について考えました。
20180324_3.jpg

活動:キャンペーン
分野:
国: