オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

9月4日(金)-6日(日)イベント登壇:フェアトレード学生全国サミット

9月4日(金)から2泊3日の日程でフェアトレード学生全国サミットが開催されました。
フェアトレード学生全国サミットは、全国各地でフェアトレードの推進活動を行っている学生が集まり、フェアトレード活動を広めるために話し合いを行うイベントで、2004年から毎年開催されています。
20150904_3.jpg
今回は、1日目の講師としてコミュニティ・エンゲージメント オフィサーの鈴木がお招きを受け講演をしました。
講演では、2008年以降の世界的な経済危機、そして、先進国を含めた世界全体での格差の広がりの中で、どのようにフェアトレードを広めるのかをテーマに講演を行いました。
そのうえで、フェアトレードの根幹である何に対してフェアであり、現状の貿易体制の何が誤りなのかを考え、その上で、フェアトレードを広めることは商品を購入するだけでなく、フェアトレードについての認識を広めることやその重要性を発信することも含まれることをお伝えしました。
20150904_4.jpg
講演後に、複数の参加された学生の方にお声がけをいただき、「今までもやもやしていたことをしっかりと考えることができた」「刺激的だった」などの感想をいただきました。

活動:キャンペーン
分野:
国: