オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

支援活動

オックスファムは、災害や紛争が発生した際に行う「緊急人道支援」と、現地の人びとが持続的に生計を立てていくために必要な「長期開発支援」を 行っています。

緊急人道支援

災害や紛争などの人道危機に対応する際には、オックスファムの世界的なネットワークに繋がるパートナー団体と協力して取り組みます。人道危機の緊急期を乗り越えた後に、復興期における中長期的な支援を行う場合は、地域の再生と次なる危機に備えるための防災等を視野に入れ、支援活動を行います。
詳しく見る

長期開発支援

オックスファムは現地の人々の手による社会づくりに重点を置き、生活を変え、貧困から抜け出すことができるよう、保健医療、教育、HIV・エイズ、農業、技術開発、職業訓練、災害予防対策など、様々な分野の活動を通して、持続可能なコミュニティ形成を支援しています。
貧困との闘いの主人公は、現地の人々です。オックスファムの長期開発支援は、地域の人々が自分たちのグループを組織化し、自分たちの力と権利を知り、行動するための手助けを行います。
詳しく見る