オックスファムは、世界90カ国以上で貧困を克服しようとする人々を支援し、
貧困を生み出す状況を変えるために活動する国際協力団体です。

長期開発支援

オックスファムは現地の人々の手による社会づくりに重点を置き、生活を変え、貧困から抜け出すことができるよう、保健医療、教育、HIV・エイズ、農業、技術開発、職業訓練、災害予防対策など、様々な分野の活動を通して、持続可能なコミュニティ形成を行っています。
貧困との闘いの主人公は、現地の人々です。オックスファムの長期開発支援は、地域の人々が自分たちのグループを組織化し、自分たちの力と権利を知り、行動するための手助けを行います。

長期開発支援の特徴

世界90ヶ国以上において、
オックスファムは現地コミュニティとの
パートナーシップにより、
人々と共に活動しています


詳しく見る

現在支援しているプロジェクト

中小企業支援プログラム(EDP)

生産者自身の企業活動により貧困を解決することを目的としたプログラムで、2014年現在、世界10カ国以上で実施しています。
途上国の生産者グループなどに対し、資金や技術的アドバイス、ビジネストレーニングを提供します。このプログラムにより、生産者は収入を得ることができ、新たな雇用も生まれます。その結果、地域の教育や医療へのアクセスも向上し、貧困から抜け出すことができます。
社会的地位が低い農村の女性が地域社会に参加できるようになり、  コミュニティ全体の男女間格差が改善されるよう支援を行っています。

今すぐ寄付

詳しく見る

bangladesh.jpg

インド 長期開発支援

人口12億人という巨大な国内市場を有する経済成長著しいインド。過去20年間で、多くの貧困層が中産階級になった一方で、今でに4.5億人あまりが1日1.25ドル以下で暮らす絶対貧困層として取り残されており国内の貧富の格差は広がるばかりです。インドで最も貧しいビハール州北部でオックスファムは、パートナー団体と共に、洪水と気候変動に強い村づくりのための支援を行っています。

今すぐ寄付

詳しく見る

84611scr.jpg

フィリピン 長期開発支援

フィリピンは継続的な経済成長を達成していますが、都市部と農村部を比較すると、所得格差が依然として高い国です。特に南部のミンダナオ島では、長期に渡る紛争や頻繁に起こる異常気象の影響による貧困が深刻な問題となっています。 オックスファム・ジャパンでは、2007年より小規模農家の支援と平和構築の支援の活動を行っています。

今すぐ寄付

詳しく見る

85474scr.jpg

ベトナム 長期開発支援

ベトナムは、安定した経済成長を続けている国の一つですが、貧困率の低下は鈍化傾向にあり、国民の格差が広がってきています。オックスファムは、2006年以来、ベトナム農業農村開発省と協力し、小規模コメ農家の支援策としてSRI農法の普及に取り組んでいます。また、少数民族ラグライ族の女性を対象に経済的リーダーシップを推進するための支援を実施しています。

今すぐ寄付

詳しく見る

OGB_47652_p14_nqtuan-scr.jpg